購入したニトリの羽毛掛ふとんがかなり残念な仕様・・・

先日シングルの布団が必要になり色々と探し回った結果、ニトリの羽毛掛けふとんを購入することに。

しかし、使ってみた感想としては激しく後悔することになりました・・・

今回はそんなニトリのふとんレビューをしたいと思います。(;´・ω・)

 

目次

ふとんの使い道と条件

  1. 今回購入した布団は、メインで使うわけではなくあくまでもサブ的に使うものなのでシングルサイズで探していた。
  2. サブふとんなので、値段は極力抑えたい。
  3. だけど「羽毛」であることは絶対条件。

 

こんな感じで探していて、辿り着いたのが以下の羽毛掛けふとんだったというわけです。

※購入したのは「S-T2 CN S」なんですが、現在は検索かけても出てこないので廃盤になったのかもしれません。

 

なぜおすすめしないのか

まず、布団を出した瞬間に「え!?」ってなりました。

その理由がコレ。

 

 

はい、羽毛の飛び出しです。

別にね、羽毛は細いし多少飛び出しちゃってても「まぁ仕方ないか。。。」と思うよ。だけどそれは「多少」の話であってね・・・

 

 

こんなのがあっちにもこっちにもあると、ガッカリ通り越して「返品しようかな・・・」と思ってきます。。

だけど、この「返品」っていうのもなかなかめんどくさいじゃないですか((+_+))

なので仕方なしに今も使ってますけどね。まぁ、安かったのでこんなもんかって感じです。

ちなみに、この布団と一緒にカバーも買ったのでそれ付けちゃえばそんなに気にならないかな・・・と期待したんですが・・・

 

かとのん
出てきとるがな

 

もちろんカバーをかけてない状態に比べたら、出てくる量は微々たるものですが・・・まぁ嫌だよね。。

一応言っておきますが、「羽毛布団」がみんなこんな風に飛び出してくるのかと言えば全くそんなことはありません。

うちでメインで使っているものも羽毛布団ですが、6年使っていて羽毛が飛び出してくることはたったの一度もなかったのです。

なので、羽毛が飛び出してくるという概念があまり頭になく今回の失敗となりました・・・(;´д`)トホホ

 

今回は安い羽毛布団を買ったのでこういう結果になってしまったのですが、ニトリにはお高めの布団もあります。

かるふわ羽毛掛ふとん」などは、超軽量高密度生地を使用されているので、きっと飛び出しなどもないのだと思います。

 

ニトリの布団カバーは使いやすい

羽毛の飛び出しはとても残念だったんですが、今回はじめてニトリの布団&カバーを買ってみて思ったことは、「カバーが素晴らしい!」ということ(笑)

布団はね、飛び出し以外は「普通に軽くてあったかい羽毛布団」だったので特段感動したところはなかったんですけど、カバーが良かった!

一緒に買ったのは冬用の「あったか掛け布団カバー」なんですが、布団ズレ防止についてる”ヒモ”がワンタッチ式 6ヶ所ボタンなんですよね。

 

 

こんなパッチン止めが6か所付いてて、しかも4つの角は写真のように穴が開いてるから簡単に外したりつけたりできる!

これが超便利&超楽ちん!カバーの付け外しって結構めんどくさいんですよね。かといってヒモくくらないと中の布団がずれてきちゃうし。。

ニトリのカバーは使いやすくて触り心地もふわふわで、言うことなしに大満足でした。デザインもかわいいのが沢山あるしね♪

 

そして、今回このシングル布団を買ったことで、メインで使っている布団もそろそろ買い換えたいねって話になりまして、、

買っちゃいました!冬ボーナスで!(笑)\( ‘ω’)/

今回の失敗を踏まえて、かなり慎重に選びましたよ~

 

軽くてあったかいのは当たり前!お値段はそこそこで、羽毛が飛び出さないようなちゃんとした生地を使用していて、羽毛の匂い処理もきちんとされている・・・そんな羽毛布団をね!!

そして見つけた!そして買った!その結果は以下に・・・!?

こちらの記事に書いたので興味のある方はどうぞ!

 

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる