くらしのマーケットでビルトインコンロの設置を頼んでみた!

うちはマンションなのですが、住み始めてそろそろ10年になろうとしています。
10年経つと、家も色々な所にガタがきますよね~。

うちの場合はビルトインガスコンロの消耗が激しく、一昔前のタイプだからお手入れも大変でした。

そんなわけで、やっと「交換しよう!」と重い腰を上げた次第ですが、コンロの交換なんてしたことなかったのでまず何をどうすればいいのかわからない状態(笑)

最初は普通に〇〇電気とかで頼んでしまおうかとも思ったんですが、結構なお値段がします。
気になるのは、コンロ本体の値段よりも「設置料」です。これが高い。。。

そこで、うちが踏んだ手順は…

  1. 楽天でコンロ本体を購入
  2. くらしのマーケットでビルトインコンロの設置を依頼

結果的に、最低限の出費でとても簡単に素敵なコンロに交換できたので、どうしようかと思案中の方にぜひお勧めしたいと思ってこの記事を書くことにしました!

目次

楽天でビルトインコンロを購入

まず最初に欲しいコンロを購入しましょう。
実店舗で買うも良し、ネットで買うも良しです。

うちは楽天市場をよく使っているので、ちょうどブラックフライデー買い回りの時期だったこともあり楽天で最安値の商品を購入しました。

くらしのマーケットの依頼手順

【くらしのマーケット】

↑こちらから「くらしのマーケット」のサイトへ行き、コンロの交換をしてくれる業者さんを探します。

まずは、左のカテゴリーの一番下「すべてのカテゴリを見る」をクリックします。

検索窓に「コンロ」と打ち込むと「ビルトインコンロの交換・取り付け」が表示されるので、そこをクリック。

コンロ購入と取り付けのセットの一覧が表示されるので、少しスクロールして途中にある「工事だけ依頼する」をクリックします。


すると、コンロの取り付けだけをしてくれる業者さんの一覧が出てくるので、「ここだ!」と思う業者さんの探します。

かなり多くの業者さんがいらっしゃるので迷う所ですが、私は下のポイントで決めました。

業者さんを選ぶ基準は?
  • 料金の安さ
  • 口コミの多さ
  • 既存コンロの処分費用

料金は安いに越したことはないですよね!
だけど、安かろう悪かろうでは困ります。ガスコンロですから、万が一のことがあれば一大事です。

くらしのマーケットでは、一つ一つの業者さんに対して実際に利用された方の口コミがあります。
レビューと料金を見比べながら納得のいく業者さんを見つけてください。

あと、忘れてはいけないのが「既存コンロの処分費用」です。

古いコンロの処分を自分たちでどうにかする場合は別ですが、多くの場合はそのまま引き取ってもらいたいのではないかと思います。

その引き取りもしますよ!というのが「処分費用」として加算されるわけです。
表示されている料金に含まれている場合もありますし、別途というところもあるのでよく確認してくださいね。

そうして業者さんを決めたら「料金と口コミを確認する」をクリックします。

すると詳細のページが出るので、料金や口コミ、作業内容などを確認し「予約日時を入力する」に進みます。

飛んだ先のページで必要事項を入力し、希望の訪問日時も入力したら「確認画面に進む」をクリック。

くらしのマーケットを初めて利用する場合、進んだ先のページで会員登録をします。

メールアドレス、ヤフーID、LINEアカウントのどれかで登録することができます。

会員登録ができたら、後はくらしのマーケット内で業者さんとやり取りすることになります。

マイページからメッセージのやり取り、予約や見積もりの管理、登録内容が確認できます。

予約後の流れ

うちの場合は、予約が完了してその日のうちに業者さんの方から連絡を頂きました。

コンロの写真と、コンロの下にあるガスの接続部分の写真を送ってくださいとのことでしたので、すぐにスマホで写真を撮って送りました。

ガスの接続部分を撮影するため、コンロ下の引き出しは取り外し済み。

問題なく設置できることが確認できたら、新しく設置するコンロの機種を聞かれたので買っておいた機種の品番を連絡。

うちがお願いしたところは、既存コンロの処分費用が別途だったので、この時に既存コンロの処分もお願いしたい旨を言っておきました。

設置に来てもらいたいのが土日だったことと年末だったこともあり、予約完了してから実際に設置に来てもらえる日は約三週間後となりました。

くらしのマーケットってみんな使ってるのかな??と不安だった部分もあるんですが、実際はかなり込み合っているようでした。

新しいコンロの設置

設置日。

予定時間よりも遅れての到着でした。

しかし、事前に遅れる旨の電話連絡をもらったのでヤキモキせずに待つことができました(*’ー’*)

作業に来て下さったのは男性一人で、笑顔が素敵で優しそうなお兄さんです!

「それでは作業をはじめさせていただきますね(⌒∇⌒)」というわけで、すぐに既存コンロの取り外しが開始されました!

案外、コンロって簡単に取り付けてあるんだなぁという印象です(笑)

コンロを取り外すとその周辺はかなり油で汚れていました。台に至っては、べったりと油の塊が…

かとのん

…あー…そこちょっと拭いてから新しいコンロ設置したいなぁ…

と思っていたら、こちらから言わずともお掃除道具を取り出し見事な素早さで油の塊を拭きとっていくお兄さん!

ただの設置だけじゃなくて、ちゃんと掃除もしてくれるんだ!とまたまた好印象!

掃除の間も、油汚れに聞く洗剤はなにかとか色々と役に立つ情報を教えてくれたりして、和気あいあいとした雰囲気の中で作業が進んでいきます。

本当にあっという間の作業で、新コンロが設置されました!

ピッカピカだー!嬉しすぎる・・・!

かとのん

ちなみに、古いコンロは新コンロが入っていた段ボールに入れて、いらない段ボールやごみも全部持って帰ってくれました

作業の所要時間は?

作業を始めてからお帰りになられるまで、一時間もかかってないと思います。

これは、作業員さんが仰られていたんですがコンロの設置よりもお掃除の時間で前後するんだとか。確かにそうだなと。。

かなりひどい汚れで落ちにくいと、そこに時間がかかってしまうので長引くことがあると笑ってました。

うちは約10年間、同じコンロを使い続けてきていました。

魚グリルも普通に使っていたしコンロの使用頻度もトータルで見れば一日一回は必ず使っていたと思います。

台の上はべっとべとの油の塊が二か所。。それでも一時間もかからない程度の作業時間でした。(o^―^o)

料金の支払い

くらしのマーケット内で”支払いは現金”と書かれていたので、そのつもりで用意はしていたんですが、一応「支払いは現金ですか?」と聞いてみました(笑)

すると「できれば現金だと嬉しいです!」との返答だったので、うちはそのまま現金でお支払いしたんですが…「できれば」ということはカードでもいけたのかもしれないです(;’∀’)

その辺は予約時のやり取りの中で確認しておく方がいいと思います。

実際、どれだけ安いのか?

実際に、今回我が家が買ったコンロを設置料込みのものを楽天で見てみると…


9万は越えます。。

しかも、こちら「送料別」!!!

それに比べて今回の総支払額はと言うと…

今回買ったコンロ


くらしのマーケットでの料金

工事費=8,000円
既存コンロ処分費用=2,000円

計 10,000円

ビルトインコンロの設置にかかった総合計(既存コンロ処分費込み)

商品代=66,900

設置費用=10,000

計=76,900円

その差なんと¥15,302!!!

これは大きい!大きすぎる!!

私は思いました。

かとのん

これからは、エアコンなどもくらしのマーケットを使おう…

くらしのマーケットを利用してみた印象

一言です。

「めっちゃいい!!」ですよ!奥さん!(笑)

昔は、商品を買ったところでそのまま設置してもらうという流れが主流だったと思うんですが、本当に痛いのが「設置料」なんですよね。

それが今では「最安値の商品」⁺「最安の設置料」を自分でセレクトすることができる。これって素晴らしいですよね。

少しでも安くしたい!という方は絶対に使ったほうがいいと思います。私は確実に今後はくらしのマーケット派です!(笑)

今回来てくださった方は個人事業主様っぽかったんですが、そのせいか最初から最後まで本当に親切丁寧に作業を行って下さいました。

やっぱり自分の仕事がそのまま跳ね返ってくる個人の事業主となると、その辺の気の使い方も全然違うと思います。

前に、某有名店でエアコンを取り付けに来た業者さんなどは、黙々と無言で設置して「いくらです、じゃあこれで…」といった感じで帰られました(笑)

仕事はきっちりしていただいたのでなんの文句もないのですが、「また次もこの人にお願いしたい!」とは思えないですよね。。

そして、業者の方も素晴らしかったのですが、工事が終わったあとに「くらしのマーケット」から「万が一表示されていた金額と違う場合は知らせて下さい」という旨の連絡が来ていました。

その辺もしっかりしてる会社なんだなという印象で、とても安心して利用することができるサービスだなと改めて思いました。

皆さんも、こういうことしてほしいんだけど高いな~なんてことがあったら、一度くらしのマーケットを覗いてみると、その安さに驚くと思いますよ!

それでは!(*’ー’*)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる