調味料ラックとクックポットにLIBERA LISTA(リベラリスタ)を選んだ理由と使い心地

先日の楽天セールで買った物品が続々と届いています♪かとのんです(*゚ー゚*)

トイレカバー&マット記事の最後の方で言っていた通り、調味料ラックも無事にゲットできてます♪

 

 

ついでにポットと醤油入れなども買ってしまった・・・!

そして色々と悩んだ末に買ったのはリベラリスタシリーズ

今日はリベラリスタを選んだ理由と実際の使い心地をレビューです★

 

目次

リベラリスタの調味料ラックを選んだ理由

今回キッチン関係で買ったのは上記8点!

どんなインテリアにも合うように全部ホワイトで揃えました。

調味料ラックを買うにあたって、私がこだわったところを書いていきたいと思います。

私が購入したのは高さ30cmのトールサイズのものです。

 

コダワリ① ポット上は空間があるものがいい

うちの調味料ラックの置き場所はコンロの奥になるんです。

だから、塩や砂糖のポットを料理中に取り出す時、どうしてもちょっと上に引き出す形になります。

その時に、下段に置いたポットのすぐ上に天井があるとガコッ!と当たって取り出しにくいということになる。

 

リベラリスタラックには低いタイプのものもあります。それがこちらなんですが・・・


リベラリスタ ワイドラック

 

ポットを真正面から引き出す分にはいいけれど、少し上に持ち上げる形で取り出そうと思うとちょっと上に当たってしまいそうな気がしました。

実際にはわからないんだけど(笑)

それに、高さのあるボトルを置きたいと思った時もトールサイズの方が何かと便利かなと

 

 

そしてこれが実際に置いてみた感じ。

 

コダワリ② 油汚れなど、掃除のしやすいものがいい

上の写真でもわかるように、コンロとの距離が近いのでけっこうすぐにベタベタになってしまうんです。

設置した今はきれいだけど、すぐに醤油やら油やらが付いてしまう。

私はラックを拭くより「洗う」派なので、軽くてジャブジャブ洗えて変なデコボコとか切れ目とか、そういうのがないものを探してました。

 

かとのん

以前使っていたラックは、安価でスチール製のよくあるタイプだったんですが、掃除する時が本当に大変でした。置く場所が細い棒の網になっていて、ベタベタ汚れを拭くにしても洗うにしても一本一本をゴシゴシこすってたんです。

掃除するだけで一苦労でした・・・

 

その点、こちらは置く場所が緩やかなカーブになっていて、つなぎ目はもう少し下の位置にあるので掃除が楽!

醤油とかこぼしても、するんって拭き取れるのがいい!

 

 

実は、今回調味料ラックを買う時に最後の最後まで悩んだ商品がありました。

それが、シンプルオシャレな日用品が買えるお店、sarasa designさんの[b2c スパイスラック スタンダード]でした。

いやー、さすがとしか言いようがない素敵なデザインなんですが、どうしても気になってしまった点が上記で書いた「置く場所の境目」だったんです。

 

見てきてもらうとわかるんですが、木目調シートが貼ってあるところと枠の部分にスキマがありますよね・・・?

そこに醤油とか(醤油醤油うるさいか・・・)こぼれたら??

絶対、溝に入りこんじゃってキレイに掃除できないと思う!Σ( ̄ロ ̄lll)

そんな庶民的な考えが捨てきれず、結局リベラリスタにしたのでした。

 

クックポットについて

 

最初はポットまで買うつもりはなかったんですが、「送料無料まで〇〇円!」につられて買ってしまった(笑)

普通のサイズ(写真右)2つと、スリムタイプ(写真左)2つです。

でも、思ってた以上に使いやすくて買ってよかったと思います。

当たり前だけど、サイズも色もラックとぴったり合うし、やっぱりこういうのは揃えると気持ちいいですね♪

 

 

持つところも気持ち斜め手前に出ているので取りやすい。

 

 

上段にスリムタイプ2つと、オリーブオイル用に買ったリベラリスタの調味サーバー(M)を並べてみた。

ちなみにラックの右側についている「LIBERA LISTA」のロゴはシールになっているので、キレイにはがせます。

私ははがしました(*゚ー゚*)

 

 

ラベルも付いてるので好きなところに貼れます。

 

付属のスプーンがこういう形でしまっておけるのは便利かも?と思ってたんですが、実際に使ってみるとイマイチでした。

引っかかるところが小さすぎて、ひっかけにくいのですよ・・・もうすこし出っ張りを作っておいてくれてもいいと思う。

今は珪藻土スプーンを別に買って使ってます。おすすめ!

 

 

レギュラーサイズとスリムを並べるとこんな感じです。

レギュラー2つとスリム2つは並べきれませんでした。

 

そして、、うちでよく買うオリーブオイルがガルシアエクストラバージンオリーブオイルの1000mlなんですが、こちらは下段に入りませんでした・・・

これを入れようと思ってのトールサイズだったこともあるので、ちょっとショック(@_@;)

測らなかった自分が悪い・・・( _o_)

 

ポットのカラーは5色あるので、キッチンカラーに合ったものを選べるのがいいですね。

赤とかも可愛いな~と思いました♪

 

アマゾンでリベラリスタシリーズを見る

楽天でリベラリスタシリーズを見る

 

調味料入れについて

調味料入れは、醤油用・ゴマ油用・オリーブオイル用に3点購入。

醤油とゴマ油用に選んだのが、リベラリスタ プッシュ調味差し(S)

一応「液だれしにくい」ということで購入しましたが、うん、液だれは今のところしていません。

レビューには「液だれする」というものもあって心配してましたが・・・こういう違いってなんでしょうね??

少なくともうちに届いたのは「液だれしにくい」であってます。

 

 

テッペンがシリコンになってて、ここをむにーーっと押し切ると、ちょうど約小さじ1/2杯の分量だけが出て止まります。

何もせずに傾けると、ポタ・・・ポタ・・・くらいで出てきます。

オット君もこの醤油さしはとても気に入ったようで、「シリコンの感じがなんか気持ちいい(笑)」と言ってペコペコ押してました。(笑)

 

そして、お次はオイル用に買ったリベラリスタ 調味サーバーMです。

こちらはオイル入れによくあるタイプの形。一応フタも付いてますが・・・

 

 

こんな具合に表記されてるだけあって、カポカポと簡単に取れる仕様です。

そして、注いだあとに垂れたオイルはスススーっと下に向かって落ちていき、写真の穴に吸い込まれていく仕様でございます。

まぁ、果たしてその小さな穴でオイルがちゃんと入っていくのか?という検証はまだしておりませんが・・・(;”∀”)

 

 

こちらにもちゃんとこんなラベルシールが付属されていました。

 

リベラリスタセットのまとめ

 

今回買った中で気になったところは、ポットに付属されているスプーンの置き方一点!

もうちょっと置きやすくなるといいかな?

まぁ、珪藻土スプーンが一番使いやすいとは思うんですが(;・∀・)

 

リベラリスタはこんな方におすすめ

  • 軽くて掃除のしやすいラックが希望!
  • ラックに関しては色がホワイトしかないので、白でも構わない方
  • 調味料入れはガラス製がいいと思っている
  • ポットや調味料入れと組み合わせて、カラフルポップなキッチンにできる

 

最後に、一般的な調味料を並べた写真も載せておきます!

 

 

やっぱり、基本は「きほんのき」だよね!(*´▽`*)

せーゆーじゃね?(´・ω・`)

が、大好きなかとのんでした!

 

今回購入したリベラリスタシリーズはこちらのお店、Living雑貨 リスonlineshopで買えます。↓

リベラリスタシリーズは、ラックやポット以外にも様々なキッチングッズが揃えられるのがいいと思う。

カラフルでかわいいキッチン用品がたくさんあるから楽しくなっちゃうね~!


あ、ちなみにボルミオリロッコのフィドジャー は、もう5年以上使ってますがとても丈夫で全く割れません!(たまたまかもしれないけど・・・)

ガラスジャーをお探しの方にはおすすめですよ!

ちなみにちなみに、このフィドジャーのパッキンはIKEAの白パッキンがサイズもぴったり合って、しかも値段も激安なのでぜひどうぞ!

 

次回は、これまた楽天セールで買ったタオル類のレビューします★

実は今日届く予定なのです♪♪

うふふ、たのしみーだー\( ‘ω’)/

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる